講師紹介
Yosiharu Ehara

講師紹介

 ホームページへのご訪問ありがとうございます。 ご挨拶に併せて僕のこれまでの僕の歌の歴史そしてスクール設立に至った経緯をお話しさせて下さい。

歌は才能かもしれない

「歌は才能かもしれない」

僕は高校生の時の声変わりをきっかけに思うように声が出せなくなり、声が裏返ったりガラガラになってしまったりしていた経験をきっかけにボイストレーニングの必要性について考え始めました。
発声に余裕がないと音程も不安定になり、歌っていても次の音がしっかり出す事が出来るかが気になって全く楽しくないんですよね。
当時の僕は裏返りを繰り返すたび精神的恐怖が大きくなっていき、人前で歌うことがどんどん怖くなり、それがさらなる力みに繋がり声を張り上げないと不安で歌えないという最悪のスパイラルの中にいました。

世の中の上手い歌手を見ては「歌は才能かもしれない」とさえ考えていました。

「歌は才能かもしれない」

無駄な8年間

8年間の練習で得たもの

 そんな状態でもどうしても歌を諦められなかった僕は、教材を買ったり地元のスクールに通ったりして来る日も来る日も練習に励みました。書いてあること、教わったことを信じて捧げた歳月なんと8年間!

 8年後・・・僕の状態はほぼ変わっていませんでした。
音楽に生活の多くを費やして得たものは、”腹式呼吸もどき”と”力尽くで出せるようになった今までよりほんの少し高い音”だけ。いつのまにか多くの人に追い抜かれていました。

一体何が悪いのだろうか・・・。何が正しいのだろうか・・・。

  • 8年間の練習で得たもの
  • 8年間の練習で得たもの

魔法のような半年間

歌は才能ではない

 ある時転機が訪れます。きっかけは健康の為に初めた”水泳”でした。それまで運動をほとんどしていなかった僕はある事に驚きます。それは、プールに行った後は声が出しやすいという事です。歌っても喋ってもいない、つまり喉を使っていないのに声が変わるというのは当時の僕には衝撃的で、すぐさま声と筋肉の関係性を調べ始め、文献を読み漁りました。そして、ハングリー精神が最高潮に達し、一流のメソッドを求めて文献を通して知った発声のプロに直接会くことにしました。
しかし、残念ながら僕が求めるものを提示してくれているスクールは近くても片道2時間の距離でした。交通費だけで栃木のレッスン代と同じ。そこに栃木の倍以上のレッスン代が上乗せ。貯金を切り崩して信頼できるトレーナーに師事し、プライベートを全て諦めて課題に夢中で取り組みました(レッスン代と遠征費で貯金は底を尽きました泣)。でも、そこまでしてでも真実が知りたかったんです。
結果から言いますと、僕はたったの「半年」で僕を8年間苦しめ続けた曲を”正しい音程”かつ”楽に”歌うことが出来るようになりました。僕にとって魔法の様な半年。一体何があったのか。というかこの8年は一体何だったのか。

歌は才能ではない

どんな声にも理由があった

最先端のメソッド

 それまでの僕は「その声がどのようにして出ているのか?」といった疑問を全く抱かずに練習をしてきました。
しかし、現代の科学ではその多くが解明されています。

どうしてその声が出るのか?逆にどうしてでないのか?最先端のトレーニングは全て科学的根拠に根ざしたものでした。
筋肉や骨のレベルまで研究し確立されたトレーニングによって、僕の歌はまさに劇的な変貌を遂げる事に成功しました。

最先端のメソッド

歌は才能ではない

8年も苦しんだのは僕が不器用だからという点も大きいと思います。
何も教わらずとも上手くなっていく人だって中にはいましたが・・・なんせ針に糸も通せない奴ですから笑。
でも、”歌は才能ではない”というのは今の僕にならハッキリ言う事が出来ます。

体験した僕が保証します。

伸びないのは”方法が間違っているから”か、”練習不足”です。事実、これまでレッスンしてきた生徒さん達は数ヶ月で見事に歌の自由度を広げています。そしてその速度は努力量に間違いなく比例しています。

栃木に最先端のトレーニングを!

ブログ、youtube、本など何でも情報が手に入る時代になりましたが、同時に間違った情報の混入によりもう何を信じたらいいかわからない、勉強すればするほど分からなくなっていくというジレンマに多くの人が混乱しています。
だから僕は地元で同じような悩みを抱える皆さんをその混乱から救う為に、ボイストレーナーをやることにしました。
 何よりトレーナ一をやらなければ!と思った一番の理由は僕が悩んだ時にもし栃木に信頼できるトレーナーがいたらあんなに苦労もしなかっただろうなと思ったからです。東京でやるという選択肢もありましたが、自分のやりたいこと、やるべきことは大好きな地元に貢献することだと思っています。その為に必ず結果を出せる最先端のトレーニングを自分なりに整理して地元に持ち帰ってきました。

江原 好陽

きっと役に立てると思います。

是非会いに来て、
受け取ってくれると嬉しいです。

Voice Lead
江原 好陽

初回カウンセリングのお申込み












※送信すると、10分以内に確認用のメールが届きます。

万が一届かない場合はお手数ですが、info@voice-lead.comまでご連絡いただけますよう、お願いいたします。