BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. ボイトレはどの位時間がかかるのか?

ボイトレはどの位時間がかかるのか?

 

ボイスリードの江原です。

ボイトレ始めたいけど、実際どの位で上手くなるの?と思う方は多いかもしれません。

この質問に対しては、正直世界中のトレーナーが難色を示すでしょう。

本当に人によって結果が出るスピードは様々だからです。

 

要因としては、

 

・レッスンの質

・レッスン訪問回数

・自主練習の頻度

・自主練習の効率

・声を出せる環境があるか

・スタート時点の状態はどの位置か

 

・・・など、多すぎて挙げればキリがありません。

 

そこで、この質問にピンポイントで応えられないことへの懺悔も含めて、ボイトレに取り組む(向かい合う)に当たっての重要な考え方をお伝えで出来ればと思います。

 

 

ボイトレはあるものに似ています。

 

 

それは「農業」です。野菜とかを育てるやつです。

 

野菜を上手く育てるコツは以下の通りです。

 

・良い肥料を使う

・毎日水をやる

・水をやりすぎない

・太陽を浴びせる

・育つまでじっくり待つ

 

ボイトレもこれと全く同じです

 

・良い肥料を使う→良いレッスンを受ける

・毎日水をやる→継続的に練習する

・水をやりすぎない→練習のし過ぎは喉を壊すので注意

・太陽を浴びせる→栄養をとる

・育つまでじっくり待つ→声が育つのを待つ

 

特にみなさんに伝えたいのは「声が育つのを待つ」というところです。

 

短期間でどんなに正しく効率的に練習をしたとしても、喉を成長させるには”体の自然生に任せてじっくり待つ”しかないのです。

これを見誤って「練習したのに上手くならない」「いつまで、どこまで練習すれば良いの?」などと時期尚早な悩みを抱える人は多いと思います。

例えば、ある1ヶ月猛烈に練習したが目標の歌が歌えるようにならず、イライラして練習をやめてしまった人が

その1ヶ月後にたまたま友人に誘われたカラオケで歌ってみたら”練習してないのに”上手くなってるということは

「ごく一般的に」あり得る話なのです。

 

成長にはコントロール出来る部分と、そうでない部分があるということを認識し、「自然に任せる」という考え方を取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

カテゴリー

月を選択